和光のシニアグラス

どなたでも40歳を過ぎた頃から、加齢に伴い眼のピント調整力が衰え、近くのものが見えづらくなってきます。
和光では、幅広いバリエーションの中から、一人ひとりに合わせた最適なレンズをご提案させていただきます。

シニアグラスを快適にご使用いただくための3つのポイント

1.目的に合わせたレンズタイプ選び
シニアレンズの各タイプには、それぞれ使用目的に応じた使いやすさがあり、職業やライフスタイルに合わせて選ぶことが大切です。
2.レンズの性能を最大限に発揮させるための技術
シニアグラスは、目とレンズの正確な位置合わせと、高度なフィッティング調整が要求されますので、専門的な知識と技術のある眼鏡店選びが必要です。
和光なら安心しておまかせいただけます。
3.快適な使い心地を維持するためのアフターケア
正しく作られたメガネでも、使っているうちにゆるみやゆがみが出ることもあり、特に遠近両用メガネでは見づらさや疲れの原因にもなります。 和光は定期点検や調整などのアフターケアを大切にしています。