補聴器を完全に使いこなすための特別な90日間プログラム

和光とシーメンス・シグニア補聴器が新しく共同開発した
聴こえに慣れるまでの完全サポートシステム

補聴器を完全に使いこなすための特別な90日間プログラム

~90日間プログラムとは~

補聴器は「雑音が気になる」とか「思ったより言葉が聴き取りにくい」という
評判を聞いたことはありませんか?
快適な聴こえのためには、補聴器からの
“聴こえに合わせた適切な音量”が必要になるのですが、
今まで徐々に聞こえが低下して、少しの音しか聞いてこなかったお耳が、
いきなり“適切な音量“を聞くと、
慣れていないためうるさく感じてしまうのです。
また、それを避けるために音量を抑えて設定すると、
うるささは軽減できるのですが、言葉の聴き取りが悪くなってしまいます。
そこで和光では“適切な音量”で補聴器を使用していただけるよう、
補聴器を装用したときの効果(聴こえ具合)を確認しながら、
90日間をかけて段階的に補聴器の聴こえを目標の大きさに調整していきます。

90日間プログラム イメージ写真

無理なく快適に。
最適な聴こえを実現するまで、
完全にサポートするのが
和光独自の
“90日間プログラム”なのです。

和光では補聴器の「聴こえ」はお客様と販売店が一緒になって創り上げるものと考えています。